ピアノの先生へお中元やお歳暮は贈るもの?金額は?

スポンサーリンク

ピアノの先生へお歳暮は贈るもの?金額は?

 

ピアノの先生,お中元,お歳暮

 

 

ピアノの先生へお中元やお歳暮は贈るものなのでしょうか?

 

○○音楽教室といった企業でやっているような音楽教室の先生へは、
お中元やお歳暮を贈る方は少ないです。

 

贈るとすれば、先生に合ったものを選ぶといいですね。
迷ったらかわいいお菓子やスイーツの詰め合わせがおすすめ。
女性は甘いものが好きですからね♪

 

高級なものだとかえって重く感じてしまうので、金額は3,000円くらいの商品がいいです。

 

高級なものや商品券などのお金系は、お返しをしなくちゃいけないのかなぁと
申し訳ない気持ちになってしまう先生もいるようなので、モノを贈った方がいいようです。

 

7月に贈るお中元はとくに必要ないと思います。
その年のレッスン最終日に「今年もお世話になりました」とお歳暮をお渡しすると自然です。

 

 

私も某英語教室で100名くらいの子供たちに英語を教えていましたが、
お歳暮をいただいたのは3名ほどでした。お中元はいただいたことはありません。

 

毎月の月謝で充分だと思っていたので、お歳暮を始めていただいたときは驚きました。
感謝の気持ちでいっぱいになりましたヽ(*´∀`)ノ

 

頂いたものはお菓子の詰め合わせやコスメポーチなどかわいいものでした。

 

 

○○音楽教室ではなく、音大も目指すような個人の教室ならお歳暮は絶対に贈った方がいいようです。